今日は「敬老の日」
ご注文のアレンジなどお届け完了後
93歳になる父と兄夫婦と4人ででかけました。

鱗雲 ほんとうに秋の空 美しいですねぇ〜♪

全国のおじいちゃま おばあちゃま
敬老の日 おめでとうございます!
 

  • 2014.08.09 Saturday

今日の空 台風の影響でしょうか 
夕焼け空になるまで しばらく撮影を。


Sceneの屋上から撮影です。

福岡空港 滑走路に向かって飛行中

二度と見れない空模様

そして暮れゆく空へと。

久しぶりに空を眺めることに。
台風の影響 各地で被害続出のニュース 
二日市 今のところ雨降ってません。
 


Sceneのお隣 プリンさん
髪をちょっと切りました♪
プリンさんのシャンプー台 なんとマッサージ付
私はいつも 強にしていただいてます♪
ヘッドマッサージもあり アロマの香りとともに
頭がスッキリ!ソチ五輪応援で疲れた目もスッキリ!


こちらは ユリメインのアレンジ。
ブライダルパーティー会場へお届けです。
コデマリとスイートピーで ゆらゆら春らしく♪

さて この題字は・・・
水城が築造されてから 今年は1350年になるとのこと
記念して福岡発ミュージカル「ASUKA」4月に上演されます。
この題字は 太宰府高校書道部の方々が書かれたもの
太宰府高校の校長先生が全生徒に 歴史を背景にした公演
是非見せたいとのことで追加公演が実現したそうです。
私も見に行く予定です♪
生オーケストラ演奏付とのこと ワクワクですね。

今朝は5:00前にアラームセット。

2020年 オリンピック開催都市 決定瞬間 絶対に見たい!
との思いで待機しながら寝てました。

アラームが鳴り TVにスイッチ
緊張感高まる中 ゆっくりと会長が開封 そして あのロゴマーク
東京!思わず声 そして涙が。
日本で起きたこれまでの災害 オリンピック招致を機会に
復興すること願いながら。
全てが解決するとは思わないけれども 子ども達の夢
同じ画面 瞬間見ながら 一生懸命にプレゼンテーションしている大人の姿
きっと小さい彼らの記憶に。
若い世代の方々の活躍によって 日本はさらに元気な国へと。

情熱 論理 そして笑顔が大切 だったと思いますが東京都知事のコメント

7年後の日本がとても楽しみになってきました♪

開催決定 おめでとうございます!

さて夕方から 古賀市にある古民家レストラン「古々地庵」へ
1
店を出て空を見上げると 広がる夕焼けもよう
見飽きない景色を撮影し 薦野の里山を見ながら戻りました。

秋ですねぇ〜

1
ここはRKB事業部 33年前の写真です。
某着付け教室に通っていた頃 浴衣を着るというテーマで番組出演。
他にも5〜6人いらっしゃったような 生番組なのでかなり緊張しました。
他の方は無事にターンしてウォーキング 私はというと意味がわからず
焦るのみ 冷や汗 思い出すだけでも恥ずかしくなります。

恥かいて恥かいて 恥をかきながら これからも。

33年前の写真みながら そういえば着物 最近着てないなぁ〜と

さぁ〜今日は日曜日 「ブライダルシーン展示会」作品制作
1週間後となりました。
ご来場お待ちしております!

1
昨日 母が亡くなって1年経過しました。あっという間の時間の流れ
母が生きていた頃のこと 母が何を思い考えていたのか
今 私の存在を振り返れば 色々なことが見えてきます。

心配ばかりかけていたことは もうどうしようもありませんが
この先 元気に暮らしていく姿を一番喜んでくれるのではないかと感じてます。

今でもいつも見守って私を応援してくれている気がします。
亡くなってからも私に色々なことを教えてくれる母

そんな思いでちょうど亡くなった時間にアレンジ完成。
明るい笑顔を思い浮かべチューリップを選んでみました。

1
福岡空港 外から見ても中から見ても素敵な光のデザイン

空港は出逢いと別れ 様々なドラマがここで生まれているのでしょうね。

さぁ〜明日から仕事始めの方も多いかと。

Sceneは明日 お正月アレンジの引き上げなど

あとは 生活空間・作業空間 目指すはシンプルライフ♪

今年は本気で片付けるぞぉ〜!と 今思ってます

元旦いかがお過ごしですか?

今年は息子のお嫁さんと一緒にお節料理を♪
1
無事に完成し一安心です♪
1
お雑煮です。すだちの香りいいですねぇ〜♪

ということで今年も頑張るぞぉ〜!と緩やかに時間が過ぎています。

先日参加した「金子みすゞモザイクプロジェクト2012」
完成作品を見に 金子みすゞに逢いに 仙崎へ。
2
中央に居るのは私です。
左側からみえる絵と 右側からみえる絵 違うんですよぉ〜
2
右側から見ると
1
左側から見ると
不思議な絵が表れてきます♪
1
みすゞ通りにある「金子みすゞ記念館」へ。
彼女の心に映った世界は? 時間を忘れ こころの旅へと。
記念館を出て 通りを歩くことに。
いたるところに 金子みすゞの詩があり 中には等身大の人形までも。
皆さんにどれだけ慕われているかが わかります。

感動の旅でした。

さて 帰り道 日本海191号線を進み 車から降りて撮影を。
日本海の荒波 すごい風景が続きます。
3
海・波・雲・太陽・風・・・
体で感じて。

1
忘れていた絵が今夜戻ってきて 再会です♪
20歳頃だったでしょうか。50号
油絵具の香り 大好きでした。
1
こちらは 40歳頃?
展示会に出品した作品 10号

なんだか 絵を描いている時間 懐かしい自分との再会のような♪

また描く機会あるのかな? などと思いながら

秋ですねぇ〜♪


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM