今日は 午前中に定期のお届け
その後 電車に乗って 花展示会場へと

嬉しいご来場がっ♪
花展花展
久しぶりに会う同級生が 体験レッスンの受講にご来場っ!
嬉しいですねぇ〜♪ LED付コサージュの完成です
お二人とも バッチリでしたよ拍手嬉しい再会 ありがとうっ♪

さてさて 閉館間際に お客様続出っ!
なかでも「よっちゃん」時々Sceneのブログに登場される 生産者の方
なんとっ!ご家族そろってご来場にっ♪
びっくりでしたよ! まさか 花展においでいただけるなんて
初めての出会い 嬉しい出会いでした。

毎日 電車通勤 ギャラリーに到着 居心地のいい空間
美味しいランチ 嬉しい出会いなど もう(丑年)楽しいこといっぱぁ〜い!!

体験レッスン まだまだ空いてますよ
気軽に ご参加くださいませ。初心者でもOKですっ!

2009年 Sceneの幕開けは
   「シャイニングフラワー&新春Sceneアレンジ教室作品展」
いよいよ本日スタートですっ!
会場は SKARA天神トヨタギャラリー3Fにて
花展花展

初日の会場光景です♪
花展花展
花展花展
なんとっマナコフラワーアカデミーの真子やすこ学院長もご来場にっ♪
お忙しい中 実はこの「シャイニングフラワー」関連商品のブートニアタイプ
九州でのレッスン内容に使用されることになってます。
      1月8日〜の九州スクールにてのレッスンとのこと
真子学院長から「頑張ってねっ!」との嬉しいご声援いただきました♪

昨年夏に実施した「おんせん花展」でご一緒だった
    ボトルフラワー倶楽部の塚園先生もご声援にっ♪
ありがとうございました。
会場では 繰り返し「シャイニングフラワー」画像・動画が壁に映写されてます。
BGM付なので 会場もなんだか楽しい雰囲気です。

またまた会場光景ですっ!
花展花展

花展花展
アレンジ教室の方々による「合同作品」
今回の出展は18名の方々が参加されてます。
床面にフワフワしているもの エンゼンヘヤーですが・・・
その出来上がる前の画像は↓
花展花展
皆さんお疲れ様でしたっ! このエンゼルヘヤー空気を入れながらの長期戦
広い面積なので このエンゼルヘヤー10袋使用となりました。

さてさて・・・ギャラリー周辺情報ですっ♪
同フロアーにあるカフェ「NEXT DOOR」ランチなんと500円 美味しいですよ
1F・2Fにはイタリア家具「Cassina」
寄り道も楽しいところです♪

また 会期中「シャイニングフラワー体験レッスン」やってます。
費用:3000円 通常価格3150円のLEDブートニアタイプ使用します
こちょうらんの造花に・・・ プレゼントにも最適ですよ聞き耳を立てる

では 明日も11:00〜19:00 会場にてお待ちしておりまぁ〜す!   

Sceneオリジナル商品「シャイニングフラワー」のPRと
   開発中の「LED付ブーケホルダー」の予約販売のための商談へ

幕張メッセで開催「国際フラワーEXPO」へ行って参りましたっ!

            シャイニングフラワー
         光は花?

海浜幕張駅に着き・・・ 早速 会場「幕張メッセ」へ
名札をつけ 先ずは会場を一望
            会場
広〜い会場には 早くも出展社が準備をっ汗

Sceneのブースは 19-44
壁の色 床の色 リースの展示台・テーブル・イスなど
イメージ通りに まず一安心♪
届いた梱包には ブーケスタンドやアレンジなどの作品・ポスターなど
なんとか 完成ですっ♪
あの「アルミダクト」は・・・後ほど
会場  幕張
完成後 会場をあとに・・・ 日暮れを背中に 宿泊ホテルへ

一夜明けおてんき お天気も最高っ♪
さぁ〜!これから3日間がんばるぞぉ〜っ!
Scene   Scene
Sceneのブース内ですっ
Scene  Scene
Scene  Scene
Scene
開発中(2009年発売予定)のLED付ブーケホルダーは・・・
アクリルのケースの中に入れて 白色・青色を混ぜたタイプを展示
右側に光っているのはLEDの色見本です

そして・・・完成品として シャイニングフラワーのブーケを展示
ブーケ  ブーケ
七色に輝くブーケと サムシングブルーを表した輝くブーケです♪

さてさて・・・あの「アルミダクト」は どうなったかというと・・・
じゃぁ〜んっ♪ こんな感じのオブジェになりました。
もちろん 現場で即興ですっ。 七色のLEDも光らせながら・・・
         アルミダクト
なんとっ! 評判よろしくって拍手
ある女性の方「この作品見れて 今日来た甲斐がありましたっ!」
ある大工さん「アルミダクトも こうすれば おしゃれやねっ!」
あるエクステリア関係の方「いいねぇ〜!これいいよぉっ!」
ある男性の方「このS字カーブがセクシーでいいねぇ〜♪」
  ・・・まだまだ色々なご感想を 私もこのアルミダクトが好評を得るとは
  意外な展開となりました。

  
本当にあっという間の3日間。 出展社の方々との新たな出逢い
そして・・・全国からのご来場のバイヤーの方々との出逢い
有意義な3日間を過ごすことができ 参加してよかったっ!です♪

搬出光景・・・
搬出
一気に片付けモードへ そのスピードと手際のよさ さすがプロ揃いです

・・・ということで 明日から Sceneに興味をもっていただいた方々へ
「シャイニングフラワー」の資料送付の準備をっ!

さぁ〜!これからが本番「シャイニングフラワー」
     新たな展開への挑戦スタートですっ!

ご声援・ご来場ありがとうございました。

追伸・・・実は 3日間ほとんど立ちっぱなし状態
  足・腰・肩がコリコリにったらーっ
  最終日の夜 マッサージの方に来ていただいたのですが・・・びっくり
  その方 なんとっ!ソフトバンクの秋山監督が幕張メッセに来られた際
  マッサージを担当された方だったんです。
  ・・・ということは 考えるだけでも嬉しくなってポッ
  そんな嬉しいこともありましたよイヒヒ

          シャイニングフラワー

Scene オリジナル商品「シャイニングフラワー」の確立に向けて・・・

いよいよ 明日から「国際フラワーEXPO」出展のため
          チャレンジ開始ですっ!

「シャイニングフラワー」のブームを 小さな花屋「Scene」から発信?

 
これまでに・・・商標登録・特許出願・経営革新計画承認書など済ませ
いざっ! 出陣ですっ♪

<今後の情報です>
2009年1月5日(月)〜11日(日)
  「シャイニングフラワー」と「新春Sceneアレンジ教室作品展」
   11:00〜19:00(最終日:18:00まで)
   場所:SKALA天神 トヨタギャラリー3F
ゼクシー   
   ネット上で掲載 2008年11月21日〜
   12月25日 誌面(福岡・佐賀版中心)にて 記事がっ♪ラッキー
ケイコとマナブ
   ネット上で シャイニングフラワーのレッスン情報掲載
Sceneにてシャイニングフラワーのレッスンスタートっ!
   2009年2月よりスタート (詳細はお問合せくださいませ)
SceneのHP   
   「シャイニングフラワー」ページリニューアルしました。
    動画や画像がいっぱいっ♪
    楽しんでくださいね

なんだか 来年早々から「シャイニングフラワー」一色になってきました。

   光は花? 私には見えてきたのですが・・・

展示用のブーケ3個 実は実は・・・ココだけの話冷や汗
今夜?夜中?に製作予定です

2日前から 今夜 今夜・・・と思っていたのですが
製作は タイミングが合って(言い訳・・・)
   今夜完成予定です。
先日 撮影に使用した花材を使って 
   一応撮影時にリハーサルやってますので・・・
でも今までの感じから まったく違うもの? にはならない気がしてます。

・・・ということでSceneは 11月2日まで お休みさせていただきます。
色々とご迷惑をおかけいたします。

会期中の様子 戻りましたらブログにてご報告を お楽しみにっ♪

ぎりぎりセーフ状況びっくり
  名刺      本日出来あがり
  予約注文表など 本日作成
  HPリニューアル    本日完成予定
  サンプル分のケース 本日受け取りに
  乗車券など   本日購入
  荷物      本日準備
   そして・・・極めつけは
  展示ブーケ   本日製作

このぎりぎり状況をご覧になった方は きっと自信が湧いてこられるかと
皆さぁ〜ん! こんなぎりぎりセーフの人生を歩んでいる人間
珍しいかと思いますが・・・ 目標に向かってチャレンジすること
これからも忘れないで頑張りたいと思ってます。

このぎりぎりのこと・・・さらに聞きたい方は
  2008年5月5日放送 ナチュラルウーマン

では 明日行って参りまぁ〜す♪

Mme.Nicole SIMEON ご夫妻が滞在されているHOTELへお迎えに・・・
 マダム.SIMEONは SNHF(フランス園芸協会)ヴェルサイユ地区会長
 ムッシュ.SIMEONは 弁護士をなさってます。
 初めてお会いする気がしないほど その笑顔に懐かしさまで感じられ・・・

さぁ〜始まりましたっ♪
Body  language シリーズが。
行き先は・・・唐津
まずは 茶道の体験ということで 久本邸の茶室へ
茶室 茶室
雨もあがり いいお天気になり 「つくばい」作法が可能になりました。
左手を洗って・・・右手も洗って・・・ ご夫妻もチャレンジ
「にじり口」から入り・・・床の間・お花・お道具拝見
そしてお手前が始まり 美味しいお菓子をいただき・・・楽しい会話も♪
お手前も終わり 新しいお水を差されてあるところをパチッ!

久本邸の皆さんによくしていただき 本当にお世話になりました。

続いては・・・お食事タイム 「洋々閣」にて
もう ご夫妻も大感激に♪
松 洋々閣
純和風の建物に 思わずため息が・・・
とにかくすてきな旅館です。
おしながき(メニュー)には これまた驚き 上部に英語が書かれてました。
予約の際にお願いを・・・旅館の方へ ありがとうございますっ!
             洋々閣
メニューが書かれていても 時々私に聞かれることが
ニコル会長 辞典
シメオン会長 お気に入りのコンパクトサイズの辞典 仏語→英語
手のひらに 親指の大きさと比較してください。
「これは?」魚がメインのコースですので その魚の説明など汗
12品目のお料理でしたモグモグ
食事 食事
やはり なんと言っても新鮮な海の幸 「刺身」もお二人大丈夫
お箸もばっちり使用可。 刺身の中にある茶色は「バクダイ」 
あまり味はしないのですが 奇妙な食感が話題に
そして 椀物の中に入っていた「トウガン」
食事
スタッフの方が 実物までお持ちいただき その説明中の画像です。
どれも新鮮な・・・そして旬の食材に お二人とも大喜び♪

全開にされた畳の間で 潮風を感じながら広大なお庭を眺め
 蝉の声も時折 そして貴重な波の音まで聞こえてきて
心地よい最高の場となり お二人から出る感動の言葉(フランス語)は
わからなくても 通じ合えるような気にっ♪  不思議な体験でした。

ところで 敷地内の「松」なんと約100本あり 
  その手入れに2ヶ月かかるそうです。
あれぇ〜!三人でびっくり仰天ポーズ連発でしたびっくり
言葉は通じなくても びっくり仰天などは共通パフォーマンス拍手
笑顔も笑いもグッタイミングっ!

食事も終わり 今度は「観光へ」
「唐津城」へ Pに駐車し 道路下の通路を横切り EVへと向かったのですが
工事中。また元の位置へと戻り 長めの階段を「よいしょ こらしょ」
聴いていて心地いいフランス語 思わずうっとりしてしまいます。
唐津 唐津
ご主人に撮っていただいた画像 小さくて見えないのですが 城の大きさが
わかりやすくって最高。 城から見える景色も最高でした。

次に「旧高取邸」へ
ここは国指定重要文化財 約100年前の建物で
日本文化とヨロッパ文化の融合のような 華やかさが感じられる
楽しい建物でした。
旧高取邸 旧高取邸
閉館きわどいタイミングにも関わらず スタッフの方のご丁寧な説明入りの
ご案内 とてもラッキーでした。特に 欄間・仏間・能舞台などは見所
2300坪の広大な敷地内に大きく2棟の建物。
炭鉱王として知られる高取伊好(たかとりこれよし)1850〜1927の邸宅です。

・・・という観光案内も終わり お二人を滞在HOTELへ 
無事に終了ですっ。
9月7日(日)のセミナーで またMme.Nicole SIMEON にお会いできる日
今から楽しみに。 お二人の瞳の中には 慈愛が込められた愛が・・・
素敵な一日に感謝ですっ。

先日のブログで・・・

フランス園芸協会(ヴェルサイユ地区)協会長ご夫妻のご案内を・・・

なんとっ! お茶席に先ずは・・・
私は一応正客に とのこと。  
急いで またまたギリギリセーフのパターン 始まりました。
知合いのお茶の先生に「正客の振る舞いを教えてぇ〜ください」
教えていただきました。
扇子の使い方・挨拶の仕方・にじり口の入り方
お茶・お菓子のいただき方・・・など 
実は・・・昔昔その昔? 表千家の台天目まで勉強した経験が。
でも そんな昔の記憶は忘れ去られ でも必要になる時が・・・
とにかく 明日は目前 トライあるのみっ♪

日本文化の奥ゆかしさ「わび・さび」など きっとご夫妻は日本文化を
愛されてあるとのこと。 今から楽しみです。
明日のブログで詳しくは・・・♪

今 歴史ある「二日市温泉街」にて「おんせん花展」開催中です。

「こまつ千寿」奥の蔵ギャラリーに 空間演出 試みました。

蔵に入って 感じるままに製作・・・

          アレンジ

「無」の境地で 感じるままにアレンジ
完成は 自分の中で イメージがストップすれば 手も止まり

題もなく 花材名もおかず ただ 蔵という歴史が刻まれた空間で
感じて欲しいと思いました。

「心が動く」・・・確かに生きている証だと感じる瞬間。

人間として生まれた感性 感じるということ 考えると・・・
   人間に生まれてよかったぁ〜 などと感じながら私の心も動きます。

フラワーアレンジを始めて最近楽しいっ♪
  ・・・と言われる井村さんの作品 そして製作光景です。

花展 花展
テーマ:「楽しい時間(とき)」

           花展

彼女は製作後 今度は受付嬢へと変身っ!

町家カフェ「茶の子」の雰囲気に合わせた 和のアレンジ完成です拍手
作品は「茶の子」入口前の左側の棚に。 素敵ですよっ♪

いよいよ「第1回おんせん花展」スタートしましたっ♪

           蔵
「こまつ千寿・蔵ギャラリー」の杮落としとして・・・
蔵の空間演出 静寂の中にもフレッシュな生命の息遣い
感じていただきたくて 緑の空間 創作しました♪
花材:ナナカマド・ウイキョウ・スモークツリー・シャガ・ドラセナコンシンネetc
Jazzを聞きながら・・・

蔵 蔵
蔵の全体 そして・・・左角にはアレンジをセット
花材:ウイキョウ・ベゴニア・スモークツリー・カレックス・ナナカマド

次は「茶の子」展示作品
先日 よっちゃんから届いた花材を主にアレンジしました。
蔵 蔵
どれも珍しい花々。とにかく素晴らしい花材ですっ♪
特に アマランサスのグラデーション もううっとりです。

さて 「第1回おんせん花展」受付などの光景ですっ!
受付 受付
受付は「旧バーデンハウス」 希少な植物「紫草」の展示も♪
  そして中では「昔の二日市:写真展」同時開催です。

地図 案内板
この地図を見ると・・・楽しく回れますよ♪
句碑も多いいのでお見逃しなく。 この案内板見て「こまつ千寿」へ。

川
昔の二日市温泉 道路の中央には「川」が・・・「川湯」もあったそうです。
今は道路の下を流れてます。とてもきれいな川の水ですよ。
     耳を澄ますと・・・流れる音がっラッキー

さてさて・・・皆さんの作品をご覧下さい。
会場 
「ビジネスホテル舞鶴荘」玄関前 生花アレンジ
     諸江さん テーマ:自然の息吹

会場 会場
アイビーホテル玄関入口 生花アレンジ
     鈴木さん・三浦さん・金さん 三人による合同作品
     テーマ:友情のかけ橋
ボトルフラワー倶楽部主宰の塚園先生の作品は さらに中に入って左に♪

会場 会場
左画像:「茶の子」入口 生花アレンジ
     前田さん テーマ:イ・ジュンギへの熱い想い
  韓国の俳優:イ・ジュンギへの想いを花に託して表現♪
  バラの配置は・・・そうですっ ハートに♪
右画像:「茶の子」ギャラリーコーナーに
    先日届いた「よっちゃん」からの花材
    ホワイトチョコ・オレンジチョコなどでアレンジ
  あまりにもかわいいので 2日目には「写真展」会場で
  ご来場の方々に見ていただこうと思ってます。

夕方から ケーブルTVの取材が・・・
         取材
  塚園先生のインタビュー光景(こまつ千寿にて)
  私は「蔵ギャラリー 作品前にして・・・放映は6月25日夜7時〜

<お知らせ>
*ボトル容器を取り扱ってある「室園フラワー工芸」より
   スタンプラリー当選者への賞品をご提供いただけることに♪
*「茶の子」「キッチンカフェ」店内の壁面に
  ちくちくの仲山さんの作品が展示されてます。

ご来場 心よりお待ちしておりますっ♪

      光を鏤めたフラワーデザイン
          シャイニングフラワー
「シャイニングフラワー」(商標登録)
ブーケ及びブーケホルダ(特許出願中)
花業界・アジア最大の商談会「国際フラワーEXPO」に出展予定ですっ!
rogo

さぁ〜っ!多くの方々に「シャイニングフラワー」の魅力を
お伝えできるチャンス到来っ♪
Tryあるのみラッキー

展示作品製作は・・・またまたぎりぎりセーフ?
新たなチャレンジ始動は夏からの予定ですっ!

★「シャイニングフラワー」という言葉・文字 そして感動が
    飛び交う日 来ることを願って・・・★


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM